過去の釣果報告 ⇒  


令和2年1月25日(土)【夜】
釣果・詳細記録
釣行者
釣  船
場  所
釣  果

潮  汐
コメント
  Yさん
彗星3号
大奈佐美島沖
 
  メバル 20cm級をメインに46匹  
  その他 20cmのアジが1匹  
  大潮 満潮22時01分(広島港)  
  客は満席の24人で出港,ポイントは大奈沙美島沖の水深10〜20m付近。
期待したほど入喰いはなかったものの,煮付けサイズがまずまず釣れました。
今年は暖かいので産卵時期がずれているのか,抱卵しているメバルが少なかったです。

    釣果の拡大写真 ⇒ 


 
令和2年1月18日(土)
釣果・詳細記録
釣行者
釣  船
場  所
釣  果
潮  汐
コメント
  Oさん,Yさんの2名
清太郎丸
佐多岬沖(速吸瀬戸)
 
  太刀魚 ドラゴンを含め15本 × 2人  
  小潮 満潮14時26分(西大分港)  
  竹原港から3時間半掛けて佐多岬沖のポイントに到着。
流石に良いポイントだけあり,あたりは頻繁,型もGoodでした。
ドラゴンサイズを筆頭にキープが15本,リリースが5本程度という満足の釣果でした。
ただし,水深300mのところで,棚は200m付近を釣るので時々おまつりがありました。

    釣果の拡大写真 ⇒ 

 
令和2年1月17日(金)【夜】
釣果・詳細記録
釣行者
釣  船
場  所
釣  果

潮  汐
  管理者
S号
大奈佐美島沖
 
  メバル 26cmを頭に豆メバルまでが28匹  
  アジ 20cm級が1匹  
  小潮 満潮3時7分(広島港)  
 

   釣果写真とコメント ⇒ 

 
令和2年1月15日(水)
釣果・詳細記録
釣行者
場  所
釣  果


潮  汐
コメント
  Mさん
沖家室島のとある波止場
 
  アジ 22cmを頭に32匹  
  黒ソイ 23cmが1匹  
  メバル 小型が2匹  
  中潮 満潮12時34分(沖家室港)  
  先週の青虫が丸々残っていたので,周防大島に出かけて来ました。
アジの型は小さかったです。

 釣果の拡大写真 ⇒ 

 
令和2年1月11日(土)
釣果・詳細記録
釣行者
釣  船
場  所
釣  果

潮  汐
コメント
  Mさん,K船長の2名
??丸
蒲刈島宮盛港沖や田戸港沖
 
  真鯛 28cmを頭に9匹  
  メバル 中型が8匹  
  大潮 満潮10時27分(呉港)  
  天気もよく波もなく絶好の釣り日和でした。
まずは,港付近の水深5m〜40mの棚をサビキで釣りました。
メバルは離れの防波堤に付いており,サビキカゴを降ろすとすぐ食ってきましたが,アジが食わないので,すぐ移動。
タイは水深がある駆け上がりを流し,カゴを降ろすとすぐ食ってきました。
ただし,今回はいつもより少なめの釣果でした。

 釣果の拡大写真 ⇒ 

 
令和2年1月4日(土)
釣果・詳細記録
釣行者
釣  船
場  所
分け前

潮  汐
コメント
  Mさん,Oさん,Yさんと管理者の4名
第三正福丸
浜田沖
 
  ヒラマサ 60cm弱を頭に3本  
  イサキ 30cmを頭に5匹  
  長潮 満潮4時49分(浜田港)  
  令和2年の初釣りは何とか出船できたが,波は1.5mで午後から風が強くなるため,午前中で早上がりするとのこと。
港から20分ほど走りポイントに到着。
35mほどの棚で浮きを流すものの当たりは無い。うねりと波が大きく小さな当たりが取れず,当たりがないのに小さなイサキが上がってきた。
11時頃流れが変わり左舷に移動しての初流しにようやく60cm弱のヒラマサが来た。次の流しでも浮きが静かに沈み,これはイサキのダブルだった。
しかし,風が更に強くなったので,次の一流しで納竿となった。
港でメンバーからヒラマサ2本を頂戴し,初釣りは無事終了した。
 

 分け前の拡大写真 ⇒ 
 全釣果の拡大写真 ⇒ 
 Mさんの釣果写真 ⇒