出発日 令和元年6月22日(土)
目的地 広島市安佐北区  福王寺山(495.9m) 足跡 ⇒ 
行 程 岩滝登山口(9:15) ⇒ 金亀池(10:03) ⇒ 福王寺山山頂(10:22〜34) ⇒ 福王寺(10:49) ⇒
分岐(10:56) ⇒ 阿弥陀坂登山口(11:12)   【総時間 1時間57分】


福王寺山山頂

明日は,I さんと比婆山を縦走するため,近場で汗抜きをと福王寺山を歩くことにした。
今回は,北側の中電研修センター側から中国自然歩道を通って金亀池まで上がった。
登山口が少し分かり難いものの,ルートはさすがに整備されていた。
最初の小ピークまで10分ほど急勾配の斜面を登るが,後はなだらかな尾根道が続く。
20分ほどで石階段が現れ,金亀池への急登が始まるが,ここも10分ほどで終わる。
静かな金亀池から三鬼堂を経て福王寺山山頂に着く。
山頂は南西側の木が切り払われて展望は良いが,今日はすっきりしない。
帰りに福王寺の本堂に寄り,燈明杉に挨拶して,阿弥陀坂に下った。
こちらのルートはあまり歩かれていないようで少し荒れていた。
本堂から15分足らずで登山口に下り,デポしていた自転車で登山口まで帰った。