出発日 平成27年4月18日(土)
目的地 大三島 鷲ヶ頭山(436.8m) ~ 安神山(266.8m)   
行 程 大山祇神社(8:16) ⇒ 入日ノ滝コース分岐(8:33) ⇒ 安神山分岐(8:40~50) ⇒ 入日ノ滝(9:07) ⇒
入日ノ滝分岐(9:44) ⇒ 鷲ヶ頭山山頂(10:03) ⇒ 烏帽子岩(10:57) ⇒ 安神山山頂(11:06) ⇒
入日ノ滝コース分岐(11:25) ⇒ 安神山分岐(11:30) ⇒ 一の鎖場(11:40)  ⇒ 二の鎖場(11:47) ⇒ 
安神山分岐(12:05) ⇒ 大山祇神社(12:16)       【総時間 4時間】 
記 録


9時07分 入日ノ滝


昨年4月に初めて登った鷲ケ頭山を登ることにした。
まずは,大山祇神社で家族の健康を祈願して出発。
今回の山歩きの目的は二つ。
一つは,ネットで見つけた安神山の鎖場コースを歩くこと。
入日ノ滝コースの途中,「安神山」と書かれた分岐から尾根を詰めたが, 岩場の下を横切るように道が付いていたため,こりゃ違うな!と ひとり合点して引き換えした。
再び入日ノ滝コースを歩いているとなんと入日ノ滝に着いてしまった。 ???鎖場分岐ってどこよ??
入日ノ滝は,落差が結構あり,なかなかの迫力があった。



10時03分 鷲ケ山山頂


入日ノ滝からは電柱が続く尾根を登ったのだが,ここには,2つ目の目的であるワラビが沢山生えていた。
昨年同様,びっしり生えていたが,今回は1週間遅いため少し成長し過ぎていた。
大きいものは堅いので,小さいものを選びながらせっせと収穫し, おかげで縦走路のある尾根まで30分以上も掛かってしまった。
入日ノ滝分岐から鷲ケ頭山山頂までの尾根道は,大崎上島など瀬戸内の島々が見渡せ,開放感がありとても気持ちがいい。
ただし,鷲ケ頭山山頂には,展望は全くない。


11時06分 安神山山頂


鷲ケ頭山からは,途中,烏帽子岩のてっぺんによじ登り,1時間ほどで安神山山頂に到着。
安神山から入日ノ滝コースの分岐まで下りたところで,まだ早いので再び鎖場に出かけることにした。
朝,引き返した所を進んで行くと5分ほどで鎖場に到着。
一の鎖は,岩場にホールドがあり登れたが,二の鎖は,さらに急なうえホールドがほとんどない。
それでも1段目はなんとか登れたが,二の段はもうやばい。 中空の鎖だけが頼りといった状況で,あきらめて下りることにした。
この鎖場は絶対にファミリーコースではないぞ!