出発日 平成26年4月12日(土)
目的地 今治市大三島町  安神山(267.1m) ~ 鷲ヶ頭山(436.5m)   足跡 ⇒ 
行 程 しまなみの駅(9:40) ⇒ 大山祇神社(9:45) ⇒ 分岐(10:01) ⇒ 安神山(10:27) ⇒ 烏帽子岩(10:40) ⇒ 林道出会い(11:05) ⇒ 鷲ヶ頭山山頂(11:23~46) ⇒ 入日ノ滝分岐(12:08) ⇒ 入日ノ滝(12:31) ⇒ 遊歩道入口(12:36) ⇒ 分岐(13:01) ⇒ 大山祇神社(13:08) ⇒ しまなみの駅(13:13)
   【総時間 3時間33分】
記 録


9時45分 大山祇神社


十数年ぶりにパーティでの山歩きに復帰。職場の先達方( Ⅰ さん,Tさん)に参加しての県外登山となった。
広島から山陽道・しまなみを経て,1時間少々で大三島に到着。
まずは,大山祇神社に参拝してから,岩肌が結構目立つ安神山に登る。
安神山山頂までは,ミツバツツジが咲く舗装されたハイキングコースが整備されていた。
勾配はきついが,柵もあり,きっと小学校の遠足で登るに違いない。



10時40分 烏帽子岩


安神山を含む一帯は,9年前の山火事で樹木が薙ぎ払われ,その後緑は回復したものの,まだツツジのような低木だけなので,とても展望がいい。
加えて,烏帽子岩を経て鷲ヶ頭山山頂直下の林道までの縦走路は礫混じりの登山道で,広島ではなかなか味わえないコースだった。
なお,烏帽子岩については,ネットでは,安神山北側の岩山山頂の岩を烏帽子岩と紹介してあったが,我々がこれだと思った岩の形もなかなかのものだった。



11時23分 鷲ヶ頭山山頂


出発して1時間40分で鷲ヶ頭山に到着。しかし,残念ながら山頂には展望はまったくない。
食事休憩を取り,早々に下山したが,下山時の展望は,これを見るために, もう一度ここに来たいと思うだけの価値はあった。
下りは,途中,入日ノ滝に立ち寄り,自然休養林遊歩道をのんびり散策しながら大山祇神社に下山した。
帰りに,多々羅温泉に入り,しまなみ公園で名産?のマハタの刺身を味見して,ちょいと贅沢な山歩きとなった。