出発日 平成25年9月14日(土)
目的地 広島市安佐北区  福王寺山(496.2m) & 螺山(475m)   足跡 ⇒ 
行 程 ① 上ヶ原砂防堰堤(10:18) ⇒ 展望台(10:32) ⇒ 分岐E(10:55) ⇒ 福王寺本堂(11:08) ⇒
  福王寺山山頂(11:28) ⇒ 金亀池(11:45) ⇒ 本堂(11:48~12:07) ⇒ 展望台(12:32) ⇒
  上ヶ原砂防堰堤(12:45)
② 神宮寺峠(13:01) ⇒ 螺山山頂(13:34) ⇒ 神宮寺峠(13:56)
   【総時間 3時間22分】
記 録


11時08分 福王寺本堂


3連休の初日。昨日が飲み会だったので,少し遅めの出発。
上ヶ原砂防堰堤(高さ14m,幅123mの大型堰堤)前にバイクを置いて歩き始めたが,気温は高いし,体は水分で満杯状態で, 直ぐに汗びっしょり!
歩くのも1ヶ月ぶりなので,体力もちょっと落ちているようだ。
50分ほどで福王寺本堂に到着。
ここの燈明杉(40m)は,いつみてもすばらしい。



11時28分 福王寺山山頂


本堂の左手から山めぐりコースに入り,三鬼堂を経て福王寺山山頂に到着。
この山頂は来るたびに周りの木が伸びて眺望がなくなっている。もう水越山は山頂がちょこっとしか見えなかった。
帰路は,金亀池に寄って本堂へ帰り,軽く昼食を取った。
お寺はたいしたものだが,参道や山頂には眺望がほとんどなく魅力に乏しいコースだ。


13時34分 螺山山頂


一つでは物足りない?と今朝太田川から見えた螺山に登って帰ることにした。
時間的には1時間掛かっていないが,既に福王寺山で相当体力を使った後に,短いものの一本調子の登りには閉口した。
しかもバテバテでやっと登ったと思ったら,山頂はアナログ電波塔の撤去工事の真っ最中で,資材置き場と化していた。無性に残念!!