出発日 平成25年4月27日(土)
目的地 広島市 安佐北区  鎌倉寺山(613m)      足跡 ⇒ 
行 程 駐車場(12:23) ⇒ 登山口K(12:41) ⇒ 尾根分岐H(13:13) ⇒ 鎌倉寺山山頂(13:22) ⇒
619ピーク(13:33) ⇒ 鎌倉寺山山頂(13:46) ⇒ 権兵衛山G(13:52) ⇒ 槍ヶ峰(14:16) ⇒ 
十畳岩F(14:30) ⇒ 南峰張出尾根突端(14:57) ⇒ 下山口E(15:24) ⇒ 駐車場(15:31) 
  【総時間 3時間08分】
記 録


13時22分 鎌倉寺山山頂


ゴールデンウィークの初日は,出発が遅れたため,鎌倉寺山となった。
標高自体は,高く無いものの,アップダウンのある岩稜の縦走が楽しめるので,お気に入りコースの一つだ。
今回は,鎌倉寺山から619ピークまでちょっと足を延ばしてみた。
この縦走コースは,最後の南峰まで常に南側に金明山を見ながら歩くことになる。



14時30分 十畳岩


権兵衛山からグッと下って登り直した所が537mの槍ヶ峰で,振り返ると権兵衛山の向こうに鎌倉寺山を望むことができた。
槍ヶ峰から更に一段下った所に十畳岩があり,360度の展望台となっている。
今日は,近くは良いが,遠くは靄がかかったようで透明感がまったく無かった。残念!!


14時57分 南峰張出尾根突端


十畳岩から南峰までの登りには岩場があり,少し高度間のある場所をトラバースする。
この場所はちょっと苦手なので,別ルートを取ったが,滑って2mほど落ちてしまったが,なんとか岩場にぶつからずにすんだ。冷や汗ものだった。
南張出尾根の突端で,高度感と安駄山の眺望を楽しんだ後,ゆっくりと下山した。