出発日 平成25年4月13日(土)
目的地 広島市安佐北区・東区  木ノ宗山(413.1m) ~ 二ヶ城山(483.2m) ~ 松笠山(374.6m)   足跡 ⇒ 
行 程 上深川駅(9:53) ⇒ 養老橋(10:12) ⇒ 木ノ宗山山頂(11:04~09) ⇒ 展望広場(11:19) ⇒
木の宗山憩の森(11:29) ⇒ 椅子山山頂(11:55) ⇒ 分岐R(12:20) ⇒ 二ヶ城山山頂(12:44) ⇒
菰口憩の森(13:21~26) ⇒ 松笠山山頂(13:45) ⇒ 松笠観音寺(14:10) ⇒ 戸坂駅(14:38) 
  【総時間 4時間45分】
記 録


11時04分 木ノ宗山山頂


晴天に誘われ,松笠山・二ヶ城山・木ノ宗山を歩くことにした。ただし,いつもと違い,今回は,木ノ宗山から松笠山に抜けることにして,上深川駅から歩き始めた。
養老橋を渡り山に取り付いたが,稜線までは急勾配で,ちょっとしんどい!
稜線に上がると勾配も緩やかになり,登山道の山ツツジを見る余裕も生まれた。
木ノ宗山の山頂は展望が良く,北の白木山~高鉢山,西の阿武山・権現山,南側は,これから歩く二ヶ城山が望めた。



12時44分 二ヶ城山山頂


木ノ宗山山頂からの下りは超の付く急勾配で,10分足らずで展望広場までおりてしまった。
木の宗山憩の森から二ヶ城山までは,急なアップダウンは無いもののだらだらと1時間強の縦走が続く。
途中の鉄塔から振り返ると,歩いてきた木ノ宗山や椅子山など縦走ルートが見渡せた。
木の宗山憩の森から1時間強で,やっと二ヶ城山山頂に到着し,昼飯だー!と思ったら,山頂は老人会で寿司詰め状態で,とても休憩する気が起きず,そのまま通過した。


13時45分 松笠山山頂


大パーティで歩くことに文句はないが,山頂を占拠し,登山道にまで座り込んでの昼食には閉口する。
間違いなくリーダーの責任である。
ここ1週間は3月に戻ったような寒い日が続いたが,今日はそれほどでもなく,風はまだ冷たいものの歩くには爽やかな気候だった。
菰口憩の森への下りでは,先ほど二ヶ城山山頂で食い損ねた昼飯のおにぎりをほおばりながら歩いた。
菰口憩の森から20分ほどで松笠山山頂に到着し,松笠観音寺を経て戸坂駅まで下り,本日の縦走を終了した。