出発日 平成25年2月11日(祝)
目的地 広島市東区  牛田山(261.1m)  足跡 ⇒ 
行 程 くるめ木登山口(12:17) ⇒ 牛田山山頂(12:45) ⇒ 尾長山山頂(13:24) ⇒ 牛田山山頂(14:07) ⇒ 
神田山山頂(14:22) ⇒ 見立山山頂(14:35) ⇒ 神田山山頂(14:51) ⇒ くるめ木登山口(15:19)
  【総時間 3時間2分】
記 録


12時45分 牛田山山頂


晴天の3連休だったものの,初日は職場のボーリング大会,2日目はちょっと風邪気味で自重,3日目もどうしようかと迷ったが,あまりの晴天に裏庭の牛田山を歩いてきた。
いつものくるめ木登山口から登り始め,30分ほどで牛田山に到着。
ちょうど昼時だったので,山頂は10人を越える人が昼食をとっていた。
とりあえず武田山連山を撮って,早々に尾長山に向かった。



13時24分 尾長山山頂


登ってくる時には感じなかったのだが,えらく寒い。
寒いだろうと帽子・手袋・ウィンドブレーカーのいでたちで出てきたのだが,それでも寒い。
気温は10度はないか?しかし,風がやたら強く,時々,帽子が飛ばされる。
40分ほどで尾長山山頂に到着。撮るものがないので,お向かいの見立山()をパチリ!あそこまでは1時間は掛かるが,行ってみますか。


14時35分 見立山山頂


尾長山山頂からすぐの所から呉娑々宇山が目の前で,その奥に高鉢山も見えた。
最近,土日に用事があり,なかなか山を歩けないが,時間が取れれば次は呉娑々宇山だ。
予想通り1時間ほどで見立山に到着。
先ほどとは逆に尾長山をパチリ!
今回のコースは3時間前後で,それなりにアップダウンもあり,お気に入りのコースだ。