出発日 平成24年6月23日(土)
目的地 広島市東区 呉娑々宇山(682.2m)~高尾山(424.5m)   足跡 ⇒ 
行 程 森林公園管理棟(11:35) ⇒ 展望台(12:00) ⇒ 高尾山分岐(12:43) ⇒ 呉娑々宇山山頂(13:04) ⇒
バクチ岩(13:18~32) ⇒ 高尾山分岐(13:36) ⇒ 高尾山山頂(14:06) ⇒ 前コブ(14:14~22) ⇒ 
岩屋観音跡(14:27) ⇒ 東屋(14:40) ⇒ 森林公園管理棟(14:49)
記 録


13時04分 呉娑々宇山山頂


朝方,野暮用があり出発が遅くなったので,近場で歩き応えのある呉娑々宇山にした。
昨晩,少し飲みすぎたため,体には水分が満杯で,体が重いは,汗が出るはで,結構しんどかった。
呉娑々宇山山頂には,先客が賑やかに昼食タイムだったので,すぐにお暇した。


13時18分 バクチ岩


山頂から15分でバクチ岩に到着。
ここも先客があり昼食というかダベリングの真っ最中だったが,このコースで有数の展望場所なので,我慢して軽い昼食&小休憩した。
ただ,残念なことにガスが少し掛かっていて透明感がない。
9日に歩いた安芸アルプスが見渡せたが,カメラでは無理だった。


14時14分 高尾山前コブ


高尾山の前コブはとにかく眺望が抜群で,このコースの目的とも言える。
今日も数人が展望を楽しんでいた。
先ほどよりも少し透明感が増して,なんとか安芸アルプスは,金ヶ燈篭山から原山までの稜線を確認できた。
西側もなかなかの眺望で安佐南区の山が見渡せた。しかし,来週こそは安佐北区の山を歩かねば!!