出発日 平成24年5月6日(日)
目的地 広島市安佐北区 神ノ倉山(561.5m)   足跡 ⇒ 
行 程 C登山口(10:50) ⇒ 神乃水(11:12) ⇒ 尾神峠(11:19) ⇒ 神ノ倉山山頂石碑(11:38) ⇒ 三角点(11:41) ⇒ フライト場(11:50) ⇒ N展望岩(12:09~24) ⇒ O分岐(12:35) ⇒ X登山口(12:44)
   【総時間 2時間54分】
記 録


11時12分 神乃水


早朝の雨も上がり,GWの最終日もどうやら歩けそうだ。
とりあえず,バイクを走らせながら,決まったのは神ノ倉山。
前回同様のルートを歩く。
歩き始めて20分ほどで神乃水。
今朝の雨で結構水が流れているが,飲むのはちょっとまずいか?!



11時41分 神ノ倉山三角点


尾神峠から三角点までは遊歩道やアスファルト道で,個人的にはあまり好きではない。
しかし,山頂一帯は個人で整備されていて,季節毎に楽しめる。
今日も,ツツジや藤の花を愛でに結構人が来ていたが,展望はもう一つで,フライト場に急いだ。


11時50分 フライト場


フライト場からは,昨日歩いた荒谷山が一望できた。
しかし,ここより気持ちがいい場所が牛の首の先にあった。
この展望岩への案内はないが,南にすっぱり切れていて,鎌倉寺山から金明山,安駄山,更には白木山ととびっきりの眺望が楽しめた。