出発日 平成24年5月3日(祝)
目的地 広島市安佐北区  鎌倉寺山(613m) & 旭山(294m)   足跡 ⇒ 
行 程 ① 牛岩E登山口(9:49) ⇒ 南峰突端(10:18) ⇒ 十畳岩(10:47~53) ⇒ 槍ヶ峰(11:10) ⇒
  鎌倉寺山山頂(11:43~46) ⇒ H分岐(11:53) ⇒ K登山口(12:13) ⇒ 牛岩E登山口(12:30)  
② 妙国寺登山口(12:54) ⇒ C分岐(13:10) ⇒ 旭山山頂 (13:30~35) ⇒ C分岐 (13:58) ⇒
  妙国寺登山口(14:06)
   【総時間 3時間53分】 
記 録


10時47分 十畳岩


GW後半初日。明日が釣りなので,とにかくバイクに跨り北を目指す。
疲れが残らないよう2時間ほどで歩ける鎌倉寺山に決定。
1時間ほどで登山口に到着。
今回はいつもの逆コース。いきなり急登から始まりどんどん高度を稼ぐ。
南峰からは岩稜の縦走が楽しいルートだが,夜の雨が乾いておらず,岩や根っこが結構滑る。
高度感のある所もあり慎重に歩く。
十畳岩の手前で神ノ倉山が遠望できた。


11時43分 鎌倉寺山山頂


十畳岩から槍ヶ峰を経て,鎌倉寺山の山頂を目指す。このコース,結構アップダウンがあった筈だが,なぜかずーと登っている感じがする。恐らく視界が開けた時は常に目の前に次のピークが見えるためだろうか。
槍ヶ峰からの最後の登りで振り返ると,槍ヶ峰の向こうに安駄山や749ピークの縦走路が見渡せた。
残念ながら,鎌倉寺山頂の展望はよくない。しかし,山頂の少し手前では樹林の向こうに金明山のピーク?を望むことができた。


13時30分 旭山山頂


鎌倉寺山の帰り道,目の前に旭山があった。
次回登るには,また1時間ほどバイクで掛かるし面倒だな!と思い,登って帰ることにした。
前回同様に高南小から登っても芸がないので,今回は妙国寺からピストンすることにした。
しかし,このコースはほとんど歩かれた様子がなく,登山口表示もテープもなく,A尾根に上がるまでは踏み跡さえ消えかかっていた。
それでもなんとか山頂に到着できた。